河村 敏貴 TOSHIKI KAWAMURA サポートエンジニア

河村 敏貴 TOSHIKI KAWAMURA サポートエンジニア

お客様ニーズとAWSのマッチングが腕の見せどころ

クラウドの最前線で感じることは、AWSの潜在的かつ圧倒的なパワーを活かすことの難しさだ。サーバーレスへの流れを含め、次から次へと登場するAWSのサービスとお客様ニーズとの、最適なマッチングを見つけなければならない。まさにcloudpackのクラウドエンジニアとしての使命だ。

cloudpackでは、インフラエンジニアとしてMSP業務に担う。運用業務の傍らで、小規模だが、構築案件に携わることが増えている。今後ますます案件が増えてくる状況を見据え、自らのプログラミングテクニックで定型業務などの効率化や自動化を進めていく。MSPのスムーズなスケールアウトを実現できるかどうかは、腕の見せどころだ。

主にオープン系の業務システムの開発に従事。大から小までさまざまな規模の案件を通じて、サーバーの仮想化をはじめとするインフラまわりに興味を持つ。AWSにどっぷりと浸かる仕事に就くために、インフラエンジニアに転向。

トップへ戻る